波動療法のメインとなる治療が「ハーモナイズ」です。波動調整装置「レヨコンプ」を使用して細胞や生体エネルギーの周波数を正しく整え、がんなどの病気にアプローチしていきます。患者さんは波動が流れるシートの上になるだけです。痛みや刺激もありません。

当院ではハーモナイズの効果を高めるために、オリジナルの「波動増幅チップ」を使用します。患者さんにとって必要な波動をいくつも重ねて送ることで、さまざまな部位の細胞に働きかけ、エネルギーの滞りを複数箇所修正することが可能になります。音楽が一つの楽器による旋律よりも、オーケストラのようにさまざまな楽器で奏でるほうが、全身に響く重厚感を得られるのと同じだと考えていただくと良いでしょう。

なお、ハーモナイズによる治療は「自由診療」となります。各種健康保険は適用できません。

診療についてのご案内